バリエーション

2010年11月14日 (日)

2010.11.13-14 妙義山星穴探訪(宴会付き)

ルート:中の岳神社~西岳~岩穴~射抜き穴~むすび穴~中の岳神社

メンバー:けも、かき、へべ、あめ、きむ

 一回は行っときたいと思ってた妙義山の星穴へけも氏のお誘いで行ってきました。普通は軽荷日帰り速攻で行くものですが、途中の岩小屋に泊って宴会するという、おバカと言える内容です。

 土曜の朝に待ち合わせてから「すきや」で朝飯食ったり、スーパーで宴会食材買い込んだりしてから中の岳神社を昼前に出発です。神社の階段きつい。宴会用荷物やアルコール類が重いぜよ。

Imgp9611

中の岳神社境内。あの大黒様の像は趣味わるくね?

20101113_03

胸突き八丁はいきなりやってきた。

20101113_04

こんなルンゼを上がると...

Imgp9618

この人物危険につき立入禁止ってわけではありませぬ(きっと)。

20101113_11

こんな登攀。荷物あるのでロープ使用しました。Ⅲ程度。

20101113_17

で西岳山頂直下は懸垂です。

Imgp9621

でトラバース。スタンス狭い。左は切れてます。高度感いっぱい。で目的の岩小屋へ到着。

Imgp6162

おバカな宴会ちう。

Imgp9625

岩屋原人現るあらわる。

 まあアルコールも尽きたので19:00前には寝てしまいました。夜中、峠道を走る頭文字軍団のドリフト音がよく聞こえ過ぎでした。そんなに寒くもなくたっぷり睡眠。アサメシのラーメン食ってから出発。

20101114_25

せまい足場の怖いトラバースを終えるとこんな登攀。5mもなく、すぐにトラバース。

20101114_29

で射抜き穴へ向かって懸垂。

Pb145499

後半は宙ぶらりんです。

Pb145500

で射抜き穴。

Pb145504

くぐった反対側にペツルと立木のふたつ支点ありました。で45mほどの懸垂。

Pb145506

で西側へルンゼを辿ってから小尾根を回り込むとむすび穴です。こっちの方が大きな穴です。

 45m懸垂で下りた地点へ戻ると後続Pのトップが懸垂で下りてきたとこでした。沢沿いを下り、踏み跡を拾いながら尾根トラバースを交え神社より少々下の道路へ出て駐車場へ戻りました。

 とりあえず一回は押さえておきたいと思っていた星穴へ行けてよかったです。ここの注意点はとにかく落ちないこと。この一点ではないでしょうか。ブッシュをかき分けるときなど、枝の跳ね返りで弾き飛ばされるのではないかと恐怖でした。

 今回足元はファイブテンのガイドデニーを用意したのですが、コンバトラーVなんぞを履いてたお方がいて、サイズの都合上デニーをお貸しし、あたしがフラットソールで歩く羽目に。これって落ち葉よ~滑りますわ~。これも恐怖だし、足痛いわ。これが一番の核心だったと思います。同行のみなさん、おせわさんでした。